iPhoneの料金を安くする方法

img1-1

iPhoneの料金が高くて密かに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そういった人は、SIMフリーに対応させてみることも視野に入れると良いかもしれません。

通常はスマートフォンの料金と言うと平均で一万円はかかると思いますが、SIMフリーにしてしまえば2000円程度に抑えることができます。

回線の不安がよく話題にあがりますが、よほど辺境の地にでも行かない限りはそれほど不便はしません。

iPhone8の予約に関するマニアックな情報をお届けします。

しかしやはり問題点もあることは確かです。

YOMIURI ONLINEについて詳しく知りたいならこちらです。

ひとつはそのキャリアのメールやSMSが使用できなくなります。ソフトバンクのiPhoneであれば、i.softbankなどがついているメールは使用できなくなるので、アドレス帳に大勢の人がいる場合はなかなか面倒かもしれません。


またキャリアによってはそもそも明確にSIMフリーにする方法が確立されていないことです。

auやドコモであれば一応は可能ですが、ソフトバンクは現状その方法すらありません。

NAVERまとめの口コミ情報をまとめました。

全てのiPhoneでSIMフリー対応することが可能になるのはもう少し先の話かもしれません。料金を安くする方法としては、ガラケーを持つことも考えに入れるといいかもしれません。
iPhoneは解約をしてもWi-Fi環境であれば使用することができます。

電話やメールはガラケーに担当させて、それ以外のことは解約したiPhoneを活用するのです。
外出先でも意外とWi-Fi環境は見つかるものなので、案外不便にもならないものです。

身になる知識

img2-1

従来の携帯電話端末からiPhoneやアンドロイド端末などに機種変更をする場合、従来の契約プランよりもその月々料金が高くなるケースがあります。特に大手キャリアでの契約の場合、通信料プランだけでも月額6000円前後の料金が発生してしまうのです。...

more

携帯をよく学ぶ

img3-1

iPhoneとアンドロイド端末、一体何が違うのでしょうか。これから携帯を変える、もしくはアンドロイド端末からiPhoneに機種変更するという人は是非チェックしておきましょう。...

more

大事な携帯の事

img4-1

iPhoneは基本的に防水性というわけではないので、水分がつくこと自体がNGです。とはいっても、時には人為的なミスで、iPhoneの本体に水分がついてしまうこと、お風呂やトイレなどに落としてしまうこともあるでしょう。...

more

携帯の秘密

img5-1

iPhoneの液晶は大型化しており、iPhone6Plusでは5.5インチとなり、かなりの大型ディスプレイとなっています。Android機ではさらに大きな液晶を持つスマートフォンもありますが、iPhoneではここまで大きなタイプは初めてです。...

more
top